日程 第1、第3の土日開催
時間 14:00〜16:00
月2回 少人数制 (10名くらい)
お月謝 5,400円 (材料費込み)
入会金 10,800円
体験参加費 2,000円 (初回のみ)
講師 関根 達也龍野 瑠美
サポート 麻生 隆百瀬 陽子

・入会金に関しては、兄弟での参加に限り 2人目から半額 (5,400円) になります。

・服装は、念のため汚れてもいい服装でお越しください。

・画材はすべて、こちらで用意致します。

・月謝は 毎月1回目までにアトリエまでお持ちください。

・通常クラスお休みの場合、補講クラスが通常クラスの翌週の日曜日にございます。

・日曜補講クラスは5名くらいまでになります。

・補講クラスは1時間半の短縮内容になります。ご了承ください。

・日程は基本的には第1、第3の土日ですが変動する場合もありますのでお問い合わせください。

1

ウォーミングアップ
自由にお絵かきをしたり、時には体を使って発散します。 気持ちや体をほぐし、ここの場所に慣らしていきます。 (気持ちがのらないときには 無理に描く必要はありません)

2

挨拶・自己紹介(出席)
挨拶は一緒にします。 自己紹介は緊張や恥ずかしさを感じる子もいるので、その子のタイミングに任せています。

3

今日のアートの説明
毎回さまざまなアートを行っています。 時には絵本や写真を見て、想像力をふくらまします。

4

ルールを決める
アートワークをする上で、安全に楽しく過ごすためのルールを 子どもたちが考え、決め、行動しています。

5

メインアートワーク
一人ひとり、その子のペースで自由に表現していきます。 作品を上手に作ることが目的ではなく、そこに至るプロセスを大切にしています。

6

今日の感想
一人ひとり、今日の体験、感想を作品を見ながら、聴いていきます。

7

ルールの承認
みんなで決めたルールを一つ一つ確認し、守れたことも大事ですが その環境をみんなで創ろうとしたことが大切です。 そのことに自分とみんなに拍手をして承認していきます。

8

挨拶・クラス終了

Y・Wさん  

評価を気にせずに、自由に表現をできるところ。 おかげで表現をすることが好きになった。 家では出来ないような、トイレットペーパーを大量に使ったり 大きなダンボールを使ったりする活動があり、楽しく発散できる。

ピカさん

家では散らかったり汚れたりするからやらせないことも体験できたり 、何より本人が毎回楽しみに通っている。

page top

Copyright © アトリエCasa 2016

Casa-kun アトリエCasa

アトリエCasaは心のアトリエです

日程 第1、第3の土日開催
時間 14:00〜16:00
月2回 少人数制 (10名くらい)
お月謝 5,400円 (材料費込み)
入会金 10,800円
体験参加費 2,000円 (初回のみ)
講師 関根 達也龍野 瑠美
サポート 麻生 隆百瀬 陽子

・入会金に関しては、兄弟での参加に限り 2人目から半額 (5,400円) になります。

・服装は、念のため汚れてもいい服装でお越しください。

・画材はすべて、こちらで用意致します。

・月謝は 毎月1回目までにアトリエまでお持ちください。

・通常クラスお休みの場合、補講クラスが通常クラスの翌週の日曜日にございます。

・日曜補講クラスは5名くらいまでになります。

・補講クラスは1時間半の短縮内容になります。ご了承ください。

・日程は基本的には第1、第3の土日ですが変動する場合もありますのでお問い合わせください。

1

ウォーミングアップ
自由にお絵かきをしたり、時には体を使って発散します。 気持ちや体をほぐし、ここの場所に慣らしていきます。 (気持ちがのらないときには 無理に描く必要はありません)

2

挨拶・自己紹介 (出席)
挨拶は一緒にします。 自己紹介は緊張や恥ずかしさを感じる子もいるので、その子のタイミングに任せています。

3

今日のアートの説明
毎回さまざまなアートを行っています。 時には絵本や写真を見て、想像力をふくらまします。

4

ルールを決める
アートワークをする上で、安全に楽しく過ごすためのルールを 子どもたちが考え、決め、行動しています。

5

メインアートワーク
一人ひとり、その子のペースで自由に表現していきます。 作品を上手に作ることが目的ではなく、そこに至るプロセスを大切にしています。

6

今日の感想
一人ひとり、今日の体験、感想を作品を見ながら、聴いていきます。

7

ルールの承認
みんなで決めたルールを一つ一つ確認し、守れたことも大事ですが その環境をみんなで創ろうとしたことが大切です。 そのことに自分とみんなに拍手をして承認していきます。

8

挨拶・クラス終了

Y・Wさん

評価を気にせずに、自由に表現をできるところ。 おかげで表現をすることが好きになった。 家では出来ないような、 トイレットペーパーを大量に使ったり 大きなダンボールを使ったりする活動があり、 楽しく発散できる。

ピカさん

家では散らかったり汚れたりするからやらせないことも体験できたり 、何より本人が毎回楽しみに通っている。

page top

Copyright © アトリエCasa 2016